フタツカ薬局の採用担当からのメッセージ

MESSAGE採用担当からのメッセージ

TOP > 採用担当からのメッセージ

進む道は人それぞれ。
まずは初めの三年間で
「やりたいこと
見つけてください

フタツカ薬局グループ
人材開発本部 課長 鍵谷涼子

課長 鍵谷涼子

薬学生の皆さんこんにちは。採用担当の鍵谷です。
フタツカ薬局グループに興味を持っていただき、ありがとうございます。

私たちが薬学生の皆さんに求めることはただ一つ。それは「患者さまの気持ちに寄り添える、やさしい心」です。なぜなら、私たちが目指しているのはコミュニティーファーマシーだから。ただ薬を調剤するのではなく、そこで生活する人々に寄り添い、薬を通じて包括的に健康をサポートしたいと考えています。だから現場では、どんなに忙しくても、お客様には心のこもった丁寧な対応をしていただきたいと思います。
もちろん社会人になって初めのうちは余裕がなく、業務をこなすだけでせいいっぱい、ということも多いでしょう。そんな中でも「やさしい心」で患者さまに寄り添える薬剤師になれるよう、新人教育に力を入れています。その教育も、一人ひとりの個性やスキルを伸ばす方向で進めるのが私たちの方針。「処方せん調剤」「在宅医療」「セルフメディケーション」の三つを柱に、立地特性によって業務の比重を変えた薬局づくりを展開しており、その人が個性とやりがいを発揮できる店舗で存分に活躍してもらいたいと思うからです。
とはいっても新卒の場合は「自分は何をやりたいのか」分からない人も多いはず。入社からの三年間は「かかりつけ薬剤師」を目指す期間と位置づけ、働きながら「やりたいこと」を見つけられるようにしています。店舗の配属も、その人の個性を重視し、「しっかり教えてくれそうな先輩」がいる店舗に配属。その先輩がトレーナーとなって半年間、マンツーマンで指導します。そうして三年が過ぎた後は、マネージャーや薬局長などの管理職を目指す人、かかりつけ薬剤師として、地域に根ざした薬剤師を目指す人、在宅医療などのより専門性のある薬剤師を目指す人など、キャリアアップの道は人それぞれ。その全員に、安心して長く働き続けてもらいたい。男女ともに、結婚や出産、育児、介護などライフスタイルの変化に応じて働き方をアレンジできる、柔軟な職場環境づくりに務めています。育休や産休制度の充実はもちろん、それらを気兼ねなく利用できる雰囲気づくりも重視。社員一人ひとりが色んな働き方を互いに認めあって、サポートしていく。育休取得率100%、産休からの復帰率93.7%という数字は、そんな社風の現れだと思っています。

フタツカ薬局グループスタッフ

最後に。どんな時でも「やさしい心」で患者さまに寄り添える薬剤師になるには、スタッフ同士のあたたかなコミュニケーションが不可欠です。そこでスタッフ同士で「ありがとう」の気持ちを伝える「スマイルカード」を作り、活用しています。 言葉だけでなく、感謝の気持ちがつまったカードを贈り合うことで、お互いを支え合う気持ちが生まれ、それがお客様への細やかな心遣いとなって還元されていくのです。
私たちの考えに共感してくれる皆さんからのご応募、心からお待ちしています。

フタツカ薬局

  • 新卒採用
  • 会社説明会・店舗見学会・インターンシップ
  • 教育制度

メニュー

×閉じる

閉じる