兵庫県を中心に関西に広がるフタツカ薬局の会社概要・沿革

ABOUT

フタツカ薬局について

トップページ > フタツカ薬局について > 会社概要・沿革

会社概要

社名

フタツカ薬局グループ
・株式会社大新堂
・株式会社セプタ
・株式会社セレナ
・ピーシーメディカル株式会社

フタツカ薬局グループ

本社 神戸市中央区小野柄通7-1-1日本生命三宮駅前ビル9階
Tel / Fax (078)262-1327 / (078)262-1372
創立 昭和58年7月
総資本金 3,500万円
代表取締役 社長 二塚 安子
従業員数 430名(内 薬剤師200名、登録販売者、ケアマネージャー、管理栄養士、介護福祉士、社会福祉士、鍼灸師、あんまマッサージ指圧師)
事業内容 保険調剤、通所介護事業、保育園事業、一般医薬品販売、健康食品販売、ケアプラン作成
主要取引銀行 三井住友銀行、りそな銀行、三菱東京UFJ銀行、京都銀行、中国銀行

会社沿革

昭和58年7月 フタツカ薬局を創立
昭和59年7月 有限会社 大新堂設立(法人化)
平成3年1月 株式会社セプタ 設立
平成6年11月 大新堂の本社本部事務所を桃山南へ移転
平成7年6月 有限会社セレナ 設立
平成7年7月 有限会社大新堂を株式会社に組織変更
平成8年8月 ピーシーメディカル株式会社 設立
平成14年1月 セプタの本部事務所を井吹東へ移転
平成27年2月 有限会社セレナを株式会社に組織変更
平成28年3月 三宮本社移転・フタツカ薬局グループ化を実施(株式会社 大新堂・株式会社セプタ・株式会社セレナ・PCメディカル株式会社)

メニュー

×閉じる

閉じる